森林環境への貢献

京都モデルフォレスト協会

桶徳は売上金の1%を「公益社団法人 京都モデルフォレスト協会」へ緑の募金として寄付し、森林整備に貢献いたします。


京都モデルフォレスト協会は、モデルフォレスト運動を推進する日本で初めての団体として、平成18年11月21日に発足しました。
森林から恵みを受けるすべての京都府民の参画と協働により、府民共有の貴重な財産である京都の森林を守り育てるために様々な取組を行なっています。


緑の募金は
 ・森林ボランテイア等、府民参加の森林づくり
 ・地域緑化や学校の緑づくり
 ・緑化行事や緑化コンクールの開催
 ・緑の少年団活動支援
などに使われ、森林づくりや緑化活動に役立てられます。