桶のお手入れ方法

乾燥大敵

 桶・樽は、生き物です。子供を育むように大切に使い、手入れすると樹齢100年の木で造ったものは100年は使い続けることができると言われています。


 桶・樽の大敵は乾燥です。長期間乾燥させると、木が縮み、箍(たが)が緩んできます。桶・樽は床の間に飾っておくものではなく、風呂桶、おひつ、花器等として日常生活の中でご使用下さい。使用後は水洗いし、風通しのよい日陰で干して下さい。


 このように手入れしても、時間とともに箍が緩んだりすることがあります。その時は、ご連絡ください。箍を締め直す等、適切に対応いたします。