おひつ

おひつ
なぜおひつに入れたご飯が美味しいのでしょうか?
木は加工されてからも生きており、常に呼吸し適度な水分調整をしています。おひつは、ご飯が温かい時は余分な水分を吸収し、適度に蒸されて美味しいご飯になります。冷めた時は水分を補給し、ご飯が硬くならないようにします。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

3